menu
閉じる
  1. 離婚調停に弁護士は必要か?費用とメリット・デメリット、選び方は?
  2. 養育費の不払いは強制執行で差し押さえ?履行勧告と履行命令を使う?
  3. 離婚理由のランキング!モラハラ、セックスレス、弁護士の介入も原因になる…
  4. 離婚した後に後悔することは?
  5. DV(暴力)で離婚する時は調停か裁判?保護命令の要件と慰謝料の相場は?…
  6. 離婚が子供に与える影響は?
  7. 離婚を弁護士に相談・依頼するときの費用は?
  8. 離婚する前に別居したい人が考えておくことは?別居中の生活費(婚姻費用)…
  9. 離婚とうつ病(うつ状態)
  10. 離婚後のシングルマザー(母子家庭)への公的支援①(手当と助成)
閉じる
閉じる

離婚ガイド

タグ:調停

DV(ドメスティックバイオレンス、家庭内暴力)とは、結婚相手から受ける暴力のことです。肉体的な暴力を指すことが多い言葉ですが、精神的に苦痛を与えるモラハラ(モラルハラスメント、精神的暴力)、性行為を強要する性的暴力、金銭的な制限を加…

ネットで「離婚 弁護士」「離婚調停 弁護士 依頼」などで検索すると、弁護士が作成したサイトばかりが上位に表示されます。当然、離婚調停で弁護士を依頼するメリットばかりが目につき、デメリットは弁護士費用の高さくらいしか書いてありません。…

Q 婚姻費用分担の相場は?法律上、婚姻費用の分担額は月額いくらと決まっているわけではありません。婚姻費用は、夫婦の収入や財産などに応じて分担するので、一律にいくらとも言いにくいものです。ただし、司法統計を見ると、婚姻費用…

婚姻費用分担とは婚姻費用とは、夫婦と子供を単位とする家族が、収入や財産などに見合った生活を送るために必要な生活費のことです。婚姻費用の内訳は、食費、衣服代、住居費、光熱費、子供の教育費、医療費など生活にかかる費用全般です。…

財産分与とは財産分与とは、結婚生活中に夫婦が協力して得た財産を、離婚するときに分けることです。財産分与の「分与」は「分け与える」と書きますが、夫婦が対等な立場で財産を分ける手続きで、民法にも「離婚するときは、相手に財産の分与を請…

Q 養育費とは離婚しても、親子関係や子供を養う義務(扶養義務)、子供に自分と同じレベルの生活をさせる義務(生活保持義務)はなくなりません。養育費とは、こうした義務にもとづいて、離婚後に子供と一緒に生活しない親が、子供の成長を経済…

Q 面会交流とは?面会交流とは、別居中や離婚後に子供と離れて暮らしている親が、子供と会ったり連絡したりすることです。以前は面接交渉と呼ばれていましたが、現在は面会交流で統一されています。関連ページ 面会交流とは?調停…

面会交流とは面会交流とは、別居中や離婚後に子供と離れて暮らしている親が、子供と会ったり連絡したりすることです。別居中や離婚後は、父母の一方が子供を引き取り、もう一方は子供と離れて暮らすことになります。しかし、子供の健全な…

Q 親権ってどんな権利?親権とは、未成年の子供を引き取って育てる権利であり、子供を責任を持って育てる義務でもあります。離婚して親権者になった親は、未成年の子供が健全な成長を遂げられるよう物心両面で支え、子供に財産がある場合は責任…

Q 別居するときに注意することは?相手の暴力や虐待といったやむを得ない場合を除き、相手に無断で別居することは控えましょう。無断の別居は、別居後の話し合いを困難にしてしまいますし、離婚裁判で「悪意の遺棄」にあたる行為だと攻撃される…

さらに記事を表示する
ページ上部へ戻る