menu
閉じる
  1. 離婚したい理由と原因で最も多い性格の不一致とは?具体的な内容は?
  2. 離婚を弁護士に相談・依頼するときの費用は?
  3. 離婚後のシングルマザー(母子家庭)への公的支援①(手当と助成)
  4. DV(暴力)で離婚する時は調停か裁判?保護命令の要件と慰謝料の相場は?…
  5. 離婚理由のランキング!モラハラ、セックスレス、弁護士の介入も原因になる…
  6. 離婚の慰謝料とは?DV、浮気、モラハラの相場は?払わないときは?
  7. 養育費の不払いは強制執行で差し押さえ?履行勧告と履行命令を使う?
  8. 裁判離婚(離婚訴訟)とは?デメリットはある?弁護士は必要?
  9. 離婚とうつ病(うつ状態)
  10. 離婚した後に後悔することは?
閉じる
閉じる

離婚ガイド

タグ:DV

DV(ドメスティックバイオレンス、家庭内暴力)とは、結婚相手から受ける暴力のことです。肉体的な暴力を指すことが多い言葉ですが、精神的に苦痛を与えるモラハラ(モラルハラスメント、精神的暴力)、性行為を強要する性的暴力、金銭的な制限を加…

離婚の理由や原因で最も多いのは、性格の不一致です。離婚する夫婦の半数以上が、離婚原因として性格の不一致を挙げています。しかし、性格の不一致といっても、そこに含まれる意味合いは夫婦によって異なります。そのた…

夫婦の3組に1組が離婚する時代ですが、離婚の理由や原因についてはあまり知られていません。そのため、離婚を考えるようになると、「こんな理由で離婚できるのだろうか。」、「他の人はどんな理由で離婚しているのだろう。」と気になってくるもので…

Q どんなときに離婚の慰謝料を請求できる?離婚時に慰謝料が請求できるのは、相手から次のような行為をされた場合です。 浮気・不倫・不貞 DV(家庭内暴力、ドメスティックバイオレンス) モラハラ(モラルハラスメント。精神的な…

離婚の慰謝料とは慰謝料とは、他人の生命や身体などを不法に侵害したときに、相手に与えた損害に対して支払う損害賠償です。つまり、相手に精神的、肉体的な被害を与えた人が、その苦痛に対してお金を支払うことです。結婚期間中に相手か…

離婚する前に別居する夫婦が増えています。離婚するかどうかを冷静に考える時間が欲しい、離婚に応じない相手と物理的に距離をおきたい、相手の暴言や暴力、子供への体罰から逃れたいなど、別居を考える事情は夫婦によって様々です。一方で、…

離婚は、夫婦が離婚すると決めて、市役所に離婚届けを提出して行うのが一般的です。しかし、裁判で離婚する場合、民法と言う法律で決まっている理由(法定離婚事由)が必要になります。このページでは、法定離婚事由について紹介しています。…

ページ上部へ戻る